Geecul

Geekに踊ってカルチャーと寝る

脛のような骨ばっている箇所にはマッサージガンよりもフォームローラーが使える

デスクワークに筋トレ、どちらも筋肉が硬くなりやすく、硬くなった筋肉はほぐさないと辛くなる。

できるだけストレッチはするようにしているものの、それだけではなかなかほぐしきれない。

そのためこれまではマッサージガンを使用して、ふくらはぎや肩、腰などに点でほぐしていた。

しかし、最近は脛の前と横も張り感がでてきておりマッサージガンでほぐそうとすると骨にあたって痛く、うまくほぐせていなかった。

そこでこの前LOFTに行った際にたまたま見つけたマッサージローラーを買ってみた。

これが正解だった。

 

マッサージガンが点で深いところのほぐしに適していると感じるの対し、マッサージローラーは浅くなるが面でほぐすことができる。

手で持って使用するタイプを購入したので、寝なくても使うことができ、脚全体に対して使うことができる。

自分でローラーを転がすので、骨に当たって痛いということもなく、脛周りもほぐすことができる。

何をするにしても体が資本なので、ちゃんとメンテナンスをしていきたい。